スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼン用MT-2c


MT-2初期試作(=2a)の部品を基に組み立てたMT-2c(Custom)。
これ自体で製品化するのではなく、かねてより企画を進め2008年春の完成を目標にしている「玩具・工作教室用低価格ロボット商品」実現の為の開発ベースとして使用します。
目標としてはサイズ&重量はこのサンプルと同等以下とし、モーターもトルク同程度の安価なものを開発。基本セットの定価で二万円台になる様に現在検討を繰り返しています。

夢現単独で資金をまとめて製品化するか、NOVAの時と同様に企業さんと組んで世に出すかはまだ未定ですが、ロボザック級に社会がびっくりする様な仕掛けが作れなければ次につなげられないので、気合い入れて頑張りたいと思います。

・・・え?玩具級の話しは凍結してたんじゃなかったっけか、ですか?
ええ、深く静かに沈めたはずが急浮上してきたんです。どばぁって(爆)
スポンサーサイト

リンク式2足歩行


色々思うところがあって過去の資料を見直してます。
写真は初代ROBO-ONEチャンピオン、というより「かわさき名物(通称:指定席)」の呼ばれ方の方がなぜかしっくりくる「陸戦五式」。いまやリンク歩行式のマシンはあちらの大会では幻(技術の追求、としてものすごいスピードで進化してますから)になってしまいましたが、まだまだ使い道はありそうな気がするのを資料から再確認。

ひっくり返した資料から、「陸上戦闘競技用ロボット平成五年式」 なる名称の語源を発見。そういえば当時はそんな語呂合わせ考えてました。うーん若いなあ。


↑最終改装(2001年頃)の頃の写真。
えーっと、ただ設計したのが平成五年頃だとすると、平成十二年頃によく動くマシンとして残ってたなあ、っていうのが今思い出す限りの率直な感想。
足の内側のコの字部品が左右重ならないように配置(!)されていたり、重心移動機構が無いのになぜ片足が上がるのか未だに確実な説明ができなかったりする謎多き異色のかわロボでしたが、もしかすると近々改良・復元されるかもしれませんコイツ・・・。

五式の後、重心移動機構を組み込んだ機体を、ということで何回か再設計したものがあったのですが、まず一発目は↑の「偽(フェイク)」。
大腿部が前後移動用のひし形リンク、すねに当たる部分が重心移動ユニットとして機能するはずでしたが、”大き過ぎて重過ぎた”事が災いして未完成のまま廃棄することに(汗)。

で、現時点の夢現リンク歩行最終設計(2002年製)機が↑の「TA-17a」。下半身は前後移動用ユニットと限定し、方向転換は足裏に設置したターンテーブルで行うことで歩行機構部分の強度を確保。重心移動は左右脚部からリンク、両腕はフルサーボ駆動と、結構盛りだくさんで作り上げたのですが、結局運動性能で五式に勝てないということでこちらもお蔵入りwww

うーん、やっぱり川崎の季節が近づいてくると「からくりロボット」が作りたくなります。

週刊ROBOZAK


いよいよマイコンや充電器といった本格的なパーツが付属し始める「週刊ROBOZAK」。
ですが「本屋さんにない!!」とお困りの方も多いかと思います。
全国版も少し前の号から定期購読にシフトした関係で、現在本屋さんで在庫してくれているのはかなり大きな書店さんのみという状態になっています。
確実に入手するには未入手の途中号から定期購読を出版社ホームページから申し込むか、最寄りの本屋さんに取り寄せをお願いして見ましょう。大体どのタイトルも定期購読が開始した後でも取り寄せ可能になっていますから、大半の本屋さんで対応してもらえる筈です。
大学の生協とかでも書籍の扱いがあれば対応してもらえると思います。詳しくは・・・生協の白石さんあたりに聞いてみたいところです(爆)

川崎ロボット競技大会が近づいてまいりました。


東日本夏の名物(笑)「かわさきロボット競技大会」が今年も8月に開催されます。
写真は先日行われました「YOKOHAMA ROBOT PARTY」でのデモンストレーションバトルの一コマです。

毎年多脚歩行ロボット同士が激しいバトルを繰り広げる二日間を楽しみにしている人も多いかと思います。
思い返すと、夢現のスタッフでここ数年の怒涛の忙しさを乗り越えてきたのは、この”かわロボ”の経験者達ばかり。ロボットだけじゃなくて根性も成長するのかしら川崎って・・・(汗)。

 損得を後回し(無しにするのはプロにあらず)にしてがんばってくれるボランティアやスタッフの皆がいるからこそ、踏ん張ってがんばろうという気になれます。
今年も夢現工房はかわさきロボット競技大会を応援したいと思います!

・・・でも競技会場でバッテリーから噴煙上げるような真似だけはしないでくださいね皆さんww

ROBONOVA連続歩行

動画
動画を見る動画
「ワイヤレスコントローラ改造パーツセット」を使った連続歩行プログラムの編集もいよいよ大詰め。
日本全国、数万人のNOVAタイプユーザーさんが日々ロボット製作をしてくれている中で、ジャイロや連続歩行、NOVAを使ってこんなことやりたいんだけど・・・といった問い合わせが増えていくのに対するROBOBASICでのプログラム対応はというと・・・。
・・・。
・・・ええい、もおええわい、メーカーがやらんだったらウチでやるわ!!
と、言うわけでプログラム編集も大急ぎで進めてます。

RCテンプレートの連続歩行はもう少し待ってください。まず自社製品の対応プログラム先にやっつけちゃいますんで。

新規編集に際して
「太極拳」
「337拍子」
「ダンス」
等いままで作成しながらも採用されていなかった動作データを通常のボタン操作に追加。アナログスティックは左側で前後左右の連続歩行動作、右側で前後左右の回転(前転や側転)を行える様にしてみました。

連続歩行用のモーションデータにまだちょっと気になる点があるので、それらの修正をもう一日くらいやって、それからアップロードする予定です。
あともうちょっとだけ待っててください。

展示会場で商談


今日はビックサイトで行われている展示会場に行って商談です。
こういう展示会に行くと、冬の国際ロボット展をどうしようかつい考えてしまいます。
さすがに出展しない訳には行かないのですが、展示内容とかについてかなり悩む毎日です。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。