スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の修理


最近やってくるID-01は、一見組み上がっているように見えて、結果ほぼ全身にわたって組み立てやり直し、になるケースが多いです。
特にベースギアボックス、肩ギアボックス(エンコーダ部破損含む)の再組立率非常に高いです。
みんなどうにか動くようにしようと、試行錯誤してるんだなあと言うのが、届いたロボットから感じ取れます。

この調子だと、特にID-01については、うちで修理し切るよりも、修理本買いて配布した方がよいんじゃないかって気がしてきました。

スポンサーサイト

気分は”じゅらしっくぱーく”

何故に平仮名で!?というのはまあ下をご覧いただければ良いかと。

Amazonで取り扱われているPLEO、マーケットプレイスの方がちょっとお買い得価格になりつつあります。
PLEO(amazonへリンクします)

また、発表当時は話題騒然だった(結局歩かないのでいわゆる巨大ファービーだったのですが)「コタ」トリケラトプス君もかなりお買い得に。
コタ ザ トリケラトプス
まあ多分、
夢こうま
↑の恐竜版と思っていただければ良いかと。

後残念なのが、以前紹介したマテル社の「D-REX」の日本代理店が決まってない事。Amazonでもまだ取り扱いしていないのは少々悔しい。

「D-REX」(楽天市場取り扱いShopへリンクします。)

これら恐竜ロボがそろうとどんな光景が見られるかというと、既にYoutubeとかではたくさん公開されていたりします。
DRex Dino Snack


とりあえず、いきなり出てきた日には猫は逃げ出しそうです。

経営者&これから事業をはじめる人にお勧め

本の紹介が続きますが、これは一度読んでおいたほうが良いというものをご紹介。

東京近郊の中小企業経営者ならば一度は聞いたことがあるであろう企業名「株式会社武蔵野」。
清掃用品で有名なダスキンの事業を核に、数百の中小企業の経営アドバイスを手がけるカリスマ経営者こと小山昇社長の著書からいくつかをご案内します。

あなたの会社の強みを活かしなさい(amazonへリンクします)
出たばかりの本ですが、コレまでの内容が凝縮されています。小山社長の経営手法を勉強してみたいと思った人はまずコレを読んでみることをお勧めします。

もう一冊は
「儲かる仕組み」をつくりなさい----落ちこぼれ企業が「勝ち残る」ために
これは少し前の著書になりますが、呼んでみてとっても参考になりました。
(あえて言うなら、もう少し早く読んでおくべきでした・・・)

また、小山社長の著書を読んだ人には、二つの反応が現れます。
それは「賛同」と「違和感」。特に「社員の個性を大事にしていないんじゃないか?」という違和感を覚える人もいるかと思います。

ですが、本気で経営をした事がある人ならばその違和感の原因も、小山社長の意図もきっと理解できるはずです。「自由」と「勝手」は根本的に異なります。会社で働く人たちの「勝手」を減らし、共通の目的を定めいかにして「自由」な手法を尊重しながら確実に達成させるか。そこに経営者のリーダーとしての手腕が問われる訳です。
(口で言うのは簡単ですが実践しようとなるとこれがまた・・・修業が足りません、ハイ。)

とりあえず、こういった本を読むのが少し遅かったかなあと反省中です。

これから事業を始めるぞ、俺が世界を変えてやる!と燃えている若者諸君、どうにも経営が上手くいかないけど、決してあきらめるもんかと歯を食いしばる若手ベンチャー経営者の皆さん、書物に費やす費用と時間は決して無駄にはなりません。こういった本を徹底的に読み漁ってください。
読んだ結果が「賛同」でも「批判」でも、どちらにしても経験の不足を補う知恵になっているのは間違いありません。
先人の知恵と経験はこの不況の中、自らの足でしっかりと立ち上がる為の手助けとなるでしょう。

本のご紹介


本屋さんで何気なく手にとったらつい読みふけってしまった本をご紹介。

最後のパレード 「ディズニーランドで本当にあった心温まる話」(AMAZONへリンクします)

「ディズニーランドだから出来ること」と一笑することなかれ。
一度図書館とかで借りてでも読んでみることをお勧めします。

特に「人と人とのコミュニケーションが苦手な理工系学生」は一度読みなさい(命令調)!
殺伐とした世の中で忘れて育ってしまっているものが何か、考える良い機会になる本です。




・・・お約束の理工系本も一つご紹介。

めっちゃ、メカメカ!リンク機構99→∞―機構アイデア発想のネタ帳 わかりやすくやさしくやくにたつ


えー、出版元のこのタイトルセンスの凄さにまず脱帽です。
CAD、製図ときて、このメカトロ機構の本、中身はものすごくまじめで判りやすいです。
・・・なのに、東京の学校で教科書に推薦する際にものすごい抵抗感をいつも示されるんですが(爆)

本の中身は、これからメカトロ勉強したい人にすごく良い説明が満載されています。勉強したいんだけどタイトルを見るとちょっと敬遠してしまう・・・な人は、ブックカバーをかけて読みましょうww

日本のもの作り


不況という長いトンネルを抜ける頃、モノ作りの在り方が大きく変わっているかもしれません。

そんな未来を思い描かせてくれる、サンプルパーツ群でした。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。