スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着々と

準備中

準備は進んでます。
更にマイコンボード量産予定。

歩行型のサンプルも作らなきゃ。
スポンサーサイト

クリエイターとは

半分くらいは持論ですが、クリエイターと度の過ぎたマニアは違うと思います。

天才の正体見たり、と言ったところですが、その背景にある無策な助成金制度が造り出した虚像たちの相手などする気にもなりません。

そんな事よりも、これからの若者達を産業界が求めている”真のクリエイター”、”技術者”に育てる事が先です。
新しい力が必要なのに若者達が必要とされない社会、その行き着く先がどんなものなのか想像するまでもないでしょう。
社会が成立しなければ、サブカルチャーは存在すら出来ないと言う事に、その時気付いても遅い。

無線LANロボット

先日の記事に書いた「無線LANカメラ搭載ロボット」

楽天では10万円オーバーのプレミア価格になってました(さすがに高いよ)。
ちなみに、海外のAmazonから個人輸入扱いで買うと、円高の今なら2万円以下(送料別)。
考えちゃうよなあ・・・。

いくら色々使えて便利でも、これだけ高額だとID-01もどきとか

ロボパンダとかの方が、そのまま使うにしても改造するにしてもコストパフォーマンス的に使い勝手がよさそうな気がする。

月月火水木金金

この週末の予定

金曜~日曜日、都内で特別授業実施
月曜~水曜日、神奈川で講習会実施
木曜~金曜日、都内で補修ゼミ実施
土曜日、かわさきロボットサロン
日曜~火曜日、ロボコン参加校指導
水曜日、パソコン検定受験

・・・週末っていつ?

ちなみにその後も週末から同じような状況。今度は月末まで続きます。
うわ、楽しぃ。
(ワーカーホリック確定)

たまには夢の話でも(その2)

前々からずっと言っている事ではありますが、「定価十万円以下で市販できるレスキューロボットを作りたい」と言うのが第二の夢。
夢と言うよりやると決めた事の一つ。

二十万円以下は出来る目処がついている(原価高騰の原因のほとんどがクローラベルトってのはなんとも・・・)ので、敢えて最初の目標の十万円以下に挑戦したいと思います。

放射線対策や熱、耐環境対策はひとまず後回しにして、不整地走行が可能な基本動作フレームとして遠隔操作と画像転送の行えるハードウェアを設計する予定。

「そんな安価に作れるはずが無い」と研究者は言います。
でも、六万円で無線LAN カメラ搭載のロボットカーが市販できるのだから出来ない筈はないと考えるのは安直なのでしょうか。
出来ると思います。

開店前の秋葉原

北へ
絶対どっかの店には何かのネタで貼られるだろうと思ってましたが、これは考えなかったww
(ゴースト出てるし・・・)

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。