スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味が高じて・・・

前回の記事で触れたことの続きですが、学生の就職活動やそれ以前の進学の段階で

「**が好きだから・・・」

で進路を決めようとしている人は、早い段階でもう一度考えた方がいいです。
但し、考え直した方がいいというわけではなく、
もう一度「この進路に進んで未来はあるのか」を考えてみて欲しいです。

模型業界の企業さんは「プラモが趣味」「フィギュアが好き」を採用理由からはずします。
たとえば他の業界、鉄道業界などもやはり、熱心な「電車が好き」という学生を採用することはほとんどないそうです。
知り合いの芸能事務所では、事務員採用に「アイドルが好き」で応募してきたら面接もしないとか・・・

常識を持って考えればわかる事です、好きなことに夢中になって業務に遅れや偏りを出されては、企業としてはたまったものではありません。

では、好きなことに打ち込むのは悪いことなのでしょうか?
それは決して悪ではなく、モノづくりの世界には”趣味が高じて”成果を上げたクリエイター(自称ではなく本物の)がたくさんいます。

彼らは間違いなく「趣味が高じて身を成した」人たちですが、会うとだれもがいわゆる趣味人とは全く異なる面を持っています。あと間違いなく常識を持っています。

そのあたりが「度の過ぎた趣味」と「趣味を極める」事の違いなんだろうなあ。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。