スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刃物と光と

13061000
男気溢れる板金屋さんから届いた加工パーツ。
早速ベンダで曲げて次の工程準備に入ります。

絶対タレパンで打ち抜きだよなーと思っていたら、
まさかの全数レーザーカット
いやもともとNCフライスで削りだすつもりだったくらいだしそこまでしてくれなくても!!な対応に感謝感謝です。
焦げ付き具合も軽く磨けば元通りのレベルだし、本当ありがとうございました。

我が馬鹿弟子wもパーツ持って踊りだしそうな勢いで喜んでます。

ところで前回の記事で同じパーツをジュラルミン切削で作ってたのは何?
と疑問の方もいると思いますが、

あれはフライスの試し打ちです(爆)。

ジュラルミンじゃ折り曲げ出来ない(メリッともげる)ですから。
もともと当日の運用における操縦者の技術面、体力面も考慮した設計にしている為、
可能な限り組立個所が少ないor簡単な構造になる様に指導しています。

この後、これらアルミパーツは塗られてしまいます。
「金属直接だと手がかゆくなる」
というへたれ全開な言い分が理由で、設計時点で塗装するつもりだったんだそうですが、
まあ確かにアルミでも金属負荷には違いないし、肌が弱い人にはきついしな・・・

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。