スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間と鮮度?の勝負

13111100
復活したプリンタでいろいろ造形。
前回の故障の原因が「PLAの分解」だったので、今回は一気に使いきってやろうとデータ流しまくり。
大体12時間動かして12時間休ませてを繰り返し、土日は両日20時間かけるペース。

このペースで

 ・ 100mm級かわロボ君アクションモデルのパーツ 2体分
 ・ 100mm級一斤さんモデル 3斤w
 ・ 100mm級マツロボ君試作モデル 1台分

を出力したあたりでPLAのリールからバキバキ音が。
13111101

13111102
使用するまで除湿剤いりの密封袋から出さないでおいたのですが、フィラメントがリールの中から折れはじめました。
折れた衝撃で外側のフィラメントも次々折れていき、かなりの量が使用不可能な状態に。

13111103
プリンタからリールごと取り外して重さを計ると444g。

13111104
駄目になったフィラメントを外し、リールだけで計ると144g。
300gのPLAが開封後使用する前に分解して使えなかった事になります。

1kg買って7割しか使えないってどうなの?

前回の反省から、けっこう急いでつかったつもりなんですが・・・
ちなみに、最初に買って開封しっぱなしのABSフィラメントは、半年近く外気に触れたままですが特に問題なく使用可能な品質を保っています。

メーカーに聞くと「PLAの質が悪い」「使用環境が悪い」と言う回答が。
つまり「一般家屋のお父さんの書斎みたいな環境」で「通販で売ってる安いフィラメント」を使ってはいけないと言う事ですか。

なんかガックリきましたが、現状のままではランニングコスト的にもちょっと苦しいので
何か改善策を考えたいと思います。
(そういえば、最初に使った純正PLAは最後まで使えたなぁ、値段倍以上したけど。)




楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。