スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MODELA劣化中

14081400
ここ最近、どうも部品加工の”ズレ”の発生頻度&度合いがひどくなってきているMDX-20.

このままだと加工不可能になるのも遠くない・・・
という訳で意を決して(という程重大決意でもないけど)、左右のカバーをあけて中の状態をチェックする事にしました。

14081402
ただ、カバーを開けようとドライバーを入れてネジを回し始めた途端、言い様のない手ごたえが。
カバーのプラスチック部分がぼろぼろと崩れていくではないですか!!
14081401
ほとんど力を加えていないのにも関わらず、ボロボロと砕けていくプラカバー。
そして破片からは良くなれた、ぬるっとした手ごたえ。
「油だー!!」

一時期、MODELAを預かってもらっていた先で加工の為に切削油をかけながら使っていたという話を聞いていました。
どうやら、この油がしみ込んで、プラを脆くしていた様子。
カバーと側面の板金を開けた(自己責任)ら、中からは油で固まった、かなり古い削りかすの塊がボロボロになりながら出てきました。

全部取り出して清掃し、動かせる状態までどうにか組み立ててからは、今のところ位置ずれも再発せず動いていますので原因はたぶん除去できたのではないかと。

カバーだけでも交換パーツを調達できないかな?とサポートセンターに問い合わせしたところ、
「パーツ販売は行っていないので、修理に送り返してくれたら交換できます」
との事、そりゃそうか。

ちょっとしばらくは手元から離せそうにないので、当面はカバー半脱ぎの状態で稼働させたいと思います。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。