FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オキシライド乾電池で色々


ロボットやってると今や必ず登場するのが「オキシライド乾電池」。
もはや一般的に受け入れられて普通の乾電池と化しているのでしょうが、意外と多いのが”海外製の製品に使用すると壊れる”という奴。

一般的に「乾電池=1.5V」を絶対のものと考えているようですが、ことこのオキシライドについてはちょっと違います。
電池の脇を見れば書いてありますが、普通の乾電池と違って「公称電圧」と「初期電圧」という二つの値が書かれています。この公称電圧が1.5Vになっているのが問題の原因なのですが、新品の状態の電圧は1.7V、間違いなく”通常の乾電池より電圧が高い”のですコレ。我々はこの電圧の高さを利用してロボットを動かしたり色々利用するのですが、取り出せる電力量の多さが災いして、オキシライドの普及していない海外製電子回路なんかは高電圧&電流量でかなりのストレスを生むことになります。結果として壊れる、と。

メーカーのホームページやウィキペディアなんかにも、高度な電子回路関係には使わない方がいいと言う注意書きがあるくらいですが、”長持ちハイパワー”、普通の人は使っちゃうよなあこれ・・・。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。