スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイヤレスコントローラ 追加プログラム情報


どうにか出荷&生産ペースも回復し始めたワイヤレスコントローラ改造パーツセットですが、出荷*00台突破記念?として、追加プログラムの紹介をしたいと思います。

1.アナログスティック値の読込
※ 専用プログラムをベースに、次のコマンドをプログラム中に挿入します。

<参考プログラム>
DIM Btd AS BYTE
DIM Adt AS BYTE

Btd="C"    '※1
ETX 19200, Btd
ERX 19200, Adt,Main

※1
Btd="C"で右スティック左右
Btd="D"で右スティック上下
Btd="E"で左スティック左右
Btd="F"で左スティック上下
 それぞれ指示したスティックの値を0~FFの値が帰ってきますので、Adtの変数に読み取ります。
 開発者の余力でw読み込めるようにしておいてもらったのですが、どう使おうかが思いつかなかったのでテンプレートプログラムに入れませんでした。


2.バイブレーション機能の利用

<参考プログラム>
DIM Btd AS BYTE

Btd="V"    '※2
ETX 19200, Btd

※2
Btd="V"(大文字)で長く振動
Btd="v"(小文字)で短く振動

ロボット側からの命令で、コントローラぶるぶる言っちゃいます。歩いたり、側転した瞬間とかにぶるぶる言わせて見ましょう。
ちなみにこのバイブ機能については、近日中に歩行動作や前転、側転などのアクション時に振動するようにプログラム追加したテンプレートプログラムをダウンロードできるようにする予定です。

ちなみに、改造パーツセットに標準で梱包しているゲームテック社製のワイヤレスコントローラの場合、コントローラ手前側にバイブレーションの設定(長さやOFFにする)をするスイッチがついています。このスイッチをOFFにしたままだとロボットから命令を出しても反応しませんので注意してください。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。