スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MT-2BはHitec Cup 参加OK!?


まだ公開されたばかりですが、自社製品ですし特にMT-2関連の質問が多かったので回答します。

まずHitec CUPの詳細や参加エントリーについては下記公式ページをご覧下さい。


質問1) 参加規格に対応しているのか?
 使用サーボ : Hitec OEM商品又はHS-225シリーズ
 使用マイコン: 標準MR-C3024
 使用サーボ数: 16個
 操縦機器  : ROBONOVA-1と同等品使用可能
 足長さ   : 153mm(通常組立て時)
 足裏サイズ : 縦80mm(53%)、幅55mm(36%)
 重量    : 770g(IRリモコン+乾電池駆動時)
※ 参加条件的には特に問題ないと思います。

質問2) 勝てますか?
 ・・・いや冗談でなくて本当に2番目に多い質問なので・・・。
 はっきり言ってしまって、小型軽量型ロボットでかつNOVAに比べて燃費が悪いという弱点があります。が、特に電池周りを解決できればかなりのパフォーマンスを発揮してくれると思いますのであとはユーザー次第ということで。

「勝った人がすごい」のではなくて、「がんばっている人みんながすごい」という空間を作りたいとHITECにも何かある度に話しているので、勝ち負けだけにこだわらず、肩の力を抜いて集まっていただけるとうれしいです(裏方の本音w)。

質問3) 過去のTAシリーズは参加できますか?
 質問のあった機種に限定して確認しますと、

MT-1&TA-28Mは、足裏の一部修正を行う必要がありますが、基本的に参加規格を満たしています(マイコンにMR-C3000を使用している標準機のみ)。

過去WF等で販売させてもらったTA-22Mは、足裏規定を満たしていません。さらに使用マイコンがMRシリーズでは無いので、2点の改造を行うことが出来れば参加規格に対応できると思います。

TA-18Mは・・・サーボの使用数以外、足裏、マイコン、重量等改造点がかなりあるので、第一回の参加は難しいかと思います(以降サッカー、パフォーマンス等の競技が順次開催されるにしたがって参加可能項目になっていくとは思いますが)。

そんなMT-2Bを楽しく組み立ててお手軽に入手する機会を用意しました。

8月6日に開催する「二足歩行ロボット工作教室」の使用教材にMT-2Bを特別大放出。外部電源Ver.でのご提供ですが、電池追加の改造は非常に簡単です。詳しくはTOPページからのリンクをご参照下さい。この機会にぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。