スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前4時の不眠症


あーねむい・・・。
タイトルは分かる人にはきっと判るw
 とりあえず「遅ればせながら芸能生活20周年おめでとうございます!」という事で。

こんな時間まで仕事してると、色々な考えが頭の中を巡ってくるものです。
(眠くてもうろうとしている訳ではないですよw)


今年度、ロボットリペアの99%がID-01で、修理状況から想定される今後のお客さんの規模を考慮すると、事業拡大どころかリペアに一本化しないと会社的に持たない事が判明。大きくするっていったって、いきなりビルだ倉庫だ建てられて、十人超える従業員をそろえて、彼らの未来を保証できる程の資本なんて用意できません(悔泣)

「数字に感情は無い」とはよく言ったもので、根性論で解決できる規模ではないという計算結果が冷静に算出されて来たのに加え、他所が同様に参入し、更に悪化させてしまった機体とかも持ち込まれる現在の状況では「リペアを縮小して・・・」なんてとても言えないわけです。

”あーあ、宝くじでも当たらないかなあ・・・”なんてその場しのぎな考えも浮かんできますが、とりあえず今できることは眼前に待っている大量のロボットたちを直す=治す事に全力を注がないといかんわけで。

聞くところによれば、何年もの間、毎年何十億円もの助成金や投資がロボットビジネスの世界に注がれては消え続けているそうですが、いったいどこに消えているのでしょうか?決算が数億円の赤字なのに、百万円近いパソコン買った事を自慢しているベンチャー経営者もいるとか(新巻きサケで殴ってやりたい)。

「ビジネスは人なり」という言葉がありますが、同業者(少なくともロボットの世界でビジネスをしているという考えを持っている限り同業でしょう)のこんな話ばかり聞いていると、今の我々にロボットで社会に向けて働く資格が本当にあるのだろうか?と、つい自問してしまいます。

こんなことグルグル考えていても、待っているお客さんのロボットが直るわけでもないので、また作業に戻りたいと思います。
いっそ東京の端っこで、動物病院ロボット版でもやってるだけにしようかなあ・・・

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。