スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CADが使えるということ

よくあちこちの授業で口に出していることではありますが、現代エンジニアにとって 「CAD=3D-CAD」 を意味しており、技術者として働く以上「CADが使える」か否かは、いうなれば「自転車に乗れるか」否かとほぼ同じ扱いな訳です。
使えた(=自転車に乗れた)からといってそれは当り前の事と思われてる反面、使えないとなると大きなマイナス要因となります。

手書きでコンピュータ1台の設計図を描いていた会社員エンジニア時代を思い出すと、良くあんなこと出来たなあと思うくらいに今の設計現場は様変わりしています。

CADモデル1
某ロボットバトルであまりにもおなじみの障害物ww をモデリング。
2D時代に四苦八苦して描いていたこれがものの数分で出来てしまうんだからやっぱり進化してます。

CADモデル2
基になったスケッチはこれだけ。
やっぱりCAD技術の進歩はすごいです。

自分自身も使えないと取り残されるという危機感を持つと共に、学生達には一人でも多く将来の為の武器(とりあえずは就職活動か)にできる様覚えさせたいと思います。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。