スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会&壮行会

東京テクノロジーコミュニケーション専門学校の作品発表会が開催されました。

螺旋ロボット
螺旋方式ヘビ型ロボット。
着眼点はGOOD。もう少し突っ込んで教えられれば良かったかなあ・・・。

写真撮りそびれましたが、アームロボットをipadの加速度センサ+ネット経由で操作するという大作もありました。
アイデアが優秀なだけ製作した学生には突っ込みも厳しく入れましたが、それだけ伸びる余地があるという事で勘弁。

クモ型
インドネシアからの留学生の傑作、6本脚ロボット。
ゲームコントローラで操作できる状態で仕上げてありました。次はぜひスマートフォンで!

恐竜他
車両に変形する2足歩行ロボットと、恐竜型ロボット
どうも癖なのか、創った作品をすぐ真っ黒に塗装してしまう学生が多いのがコースの難点。
「格好良い」という根拠だそうですが、人に見せる際に真っ黒の試作品ってのは相手の印象に残りづらいという弱点があります。来年度は自主製作の塗装については黒色禁止しようかな・・・。

とはいえ、今年はものすごく多くのお客さんに見ていただく事が出来ました。
企業関係者も興味深く作品を見て、担当学生のつたない説明を熱心に聞いて頂き、本当にありがとうございました。
予想以上、ホントに予想以上の反響が内外からあり心底驚きました。

デジタル家電
デジタル家電創作。
「手足を動かすと音が出るガジェット」等、既にどこかで商品化されていたなあという商品もありましたが、面白いアイデアの作品もちらほら。

電動バイク
今回のコース作品の目玉。
「改造電動バイク」も走行可能な実車展示が間に合いました。
あまりの反響の大きさにちょっとしたトラブルもあったりしましたが、確かな手ごたえを感じつつ来年度の本格始動に向け準備中です。



発表会初日終了後、何年もお世話になった教務の先生がこの春退職されると言う事で、講師陣総出で夕方から壮行会を行わせて頂きました。
これからは業界に戻って活動されるとの事でしたので、また現場でお会いできる事もあるかと思いますが(いやむしろ現場で再びお会いできる事を望んで)、ひとまずお疲れ様でした、有難うございました!とお礼言わせて頂きます。

春の節目と、一年かけた学生の成長ぶりとに目頭が熱くなる思いです。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。