スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NZ震災

また大きな災害が発生してしまいました。

現地でも多くの人が被災し大変な思いをされていると思います。
今回は日本人留学生が集団で被災し、その人数の多さから現地メディアでも話題になっている様子です。

日本からもスタッフが災害救助犬を連れて出発したとの報道がありましたが、一刻も早く現地入りし一人でも多くの人命を救ってほしいと思います。

・・・あと、こういった災害が起きる度にいつも言っていていい加減言い飽きた様な気もするのですが
レスキュー機構のレスキューロボットは既に出動したんでしょうね?

産業創出の為、災害に負けない為に国民の期待を特に集中して注いだロボット産業のホープ。だった筈です。
「スタッフの訓練が・・・」なんて言い訳になりません。
阪神淡路を体験した人が研究者をしているのなら、TVから伝えられる映像を見ていたらいてもたってもいられない筈です。
人よりも何よりも先に災害地に送り込んで、救助者を見つける代わりに現地でスクラップになってきなさいな。
ここぞとばかりに「研究する必要がある」と予算請求する馬鹿学者は、今すぐエコノミークラスに乗って現地ボランティアでもしてくれば良いのです。

建物が崩壊した粉塵で息をするのも目を開けているのも辛い中、足元から伝わる命の気配に引きずり込まれそうになる錯覚と闘いながら、逆にその命を外へと引き出す事にどれほどの精神力が必要なのか、今の研究者にそれを知っている人がどれだけいるのでしょうか?
安全な実験施設で宝物みたいに置かれているロボットより、一人の命を助けだしてガレキになった方がよっぽど存在価値がある事くらい判る筈。

阪神や新潟の様に動ければ・・・
悔しくてたまりません。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。