スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボット技術検定スタート

いよいよ今月第一回検定が開始されます「ロボット技術検定」

初回はエントリー級のみの開催で、ロボット製作を行う技術者の卵として、最低限知っている&実践できる技能を測る問題になっています。
指導している学生達も、大勢受験してくれる(中には授業として受験するところもありますが)というのでうれしい限りです。

さて、あちこちで集中講座を開かないといけなくなりそうですが、ちょっと問題になるのが使用教材。
マイコン関係は秋葉原や通販で入手できますが、事前学習用の資料にある車台を製作するパーツの調達が少々厄介です。
学校教材で有名な山崎教育様の商品で選定されている訳ですが、ホームセンターや玩具店ではほとんど入手する事が出来ません。

自習で学習するとなると、タミヤの工作キットシリーズで代替えする事になります。


ユニバーサルプレートは少々大きいモノから切り出します。山崎製はM3のボルトがそのままネジ込めますが、タミヤ製はネジが通過するのでナットで固定する必要が生じます。

タミヤ/ボールキャスター(2セット入)

タミヤ/ボールキャスター(2セット入)
価格:294円(税込、送料別)


ボールキャスターは検定でもタミヤ製を使っているのでそのまま。市販品は2個セットで売られているので、二人で分けて使うか1セット予備にしましょう。


オフロードタイヤセットもロボット2台分(4個)でセットになります。
二人で分ける際、タイヤのパターンに左右があるので間違えない様に注意しましょう。


後はギアボックスです。左右に分けて使いますので2個必要になります。

これ以外にはモータードライブICや電子部品が必要になりますので、学習資料を見ながら調達しましょう。
ほとんどの部品は秋月電子の通信販売で調達できます。

楽天市場/スーパーwifi

お得なスーパーwifi

さて、稼ぎますか!

楽天市場/お勧め

楽天市場/ホビー

楽天トラベル

amazon/パソコン周辺機器

検索フォーム

更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

携帯用QRコード

QR

Amazon:通販

amazon/TVゲーム

amazon/模型関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。